やる気が先?行動が先?(後編) – てんとうむし通信 – 埼玉県指定 就労移行支援事業所 てんとうむし北本

こんにちは。
埼玉県北本市の就労移行支援事業所
「スマイルジョブ北本」の桜井です。

私ごとですが、今週から朝にジョギングを始めました。
北本から、桶川方面または、鴻巣方面へ30分程度走ってます。
少し肌寒いですけど、朝に体を動かすと、
1日を前向きな気持ちで始められますね。

さて、先週の続きをお話ししたいと思います。
「感情」が「行動」によって変化することもある
ということはお話しましたよね。

皆さんは、楽しさを感じたり、達成感を感じたりする行動はありますか?
僕は体を動かしたり、美味しいものを食べたり、
親しい友人と会話をしたときに楽しさや達成感を感じます。
このような行動のことを「健康行動」というそうです。

健康行動は人それぞれです。
僕の場合は、「ジョギング」が健康行動のようですね。
逆に、「寝る」「休む」というのもありですよ。
日常生活を振り返って、自分の健康行動を見つけてみてください。

そして、やる気が出ないとき、気分が乗らないときに、
その行動を1日の活動の中に組み込んでみてください。
やる気にスイッチが入って、前向きな気分になれるかもしれませんよ。

「やる気」が出ないときは、
「行動」で自分に「やる気」を出させる。

そんな風にして自分の感情と付き合っていくのも
いい方法かもしれませんね。