息子の自信作 – てんとうむし通信 – 埼玉県指定 就労移行支援事業所 てんとうむし北本

みなさん、こんにちは。
埼玉県北本市の障がい者福祉施設
就職・再就職をサポートする「てんとうむし北本」
スタッフの長岩幸江です。

みなさん今年の目標たてられましたか?
私はいくつかたてましたが・・・
果たしてどれだけ達成できるか?
楽しみながら努力したいと思います。

さて大学1年の長男が年末に帰省し6日ほどこちらで過ごしました。
ほとんど小学校、中高学校時代の友人と会いまくりでした。

そんな忙しい(?)中、”何かパスタ作ろうか?” 
と言ってくれたんです。
10月から始めたバイト先で少しずつ覚えた料理。
小さなメモ帳に、メニューから材料、作り方などなど

ぎっしりと手書きで書き留めてありました。
ほんとうは3か月たたないとやらせてもらえないことも
早い段階でやらせてもらったことがうれしかったと
話してくれたこともありました。

“練習したいから”と言って冷蔵庫の中を確認してから
11月にオープンしたばかりの近所の桶川ベニバナウォークに
足りないものを一人で買出しに行き、
パパッと作ってくれちゃいました。
画像の説明

バイト先で認めてもらいたい、頑張りたいという気持ちが伝わり
成長する息子にうれしく思ったのでした。
またまた親ばかですね~

自分も得意なことをもっと磨きたい・・・
これも今年の私の目標のひとつです。

職場や社会の中で自分の自信のあるものを磨き、
その中で一番でありたい。
と思うことが大切かな~と思います。
なんでもいいんですよね。
たとえば、掃除だったら私が一番きれいにできる!とか
電話の応対が私が一番上手!だとか
パソコンの技術・知識なら私に任せて!とか
この仕事なら一番私が早く綺麗にできる!とか
美味しいお茶が入れられる!とか

そうやって自分自身を向上させることで職場や会社、
社会が良くなっていくんですよね。

それではよい週末をお過ごしください。