デザインフェスタ

みなさん、こんにちは!
埼玉県北本市の障がい者福祉施設
就職・再就職をサポートする「てんとうむし北本」
スタッフ荻原です。

本日も完全に私的なお話です。

数年前に東京ビッグサイトにて行われたデザインフェスタというイベントにて少しかわった魚の標本???を拝見しましたのでご紹介します。

毎年プロアマ問わず色んなジャンルのアーティストがオリジナルの作品を展示販売するというビッグイベント。

ガラス細工、銀細工、ハンドメイドの宝飾品、 装飾品、はたまた、
かさな?!(刀と傘を掛け合わせたもの)「実は勢いで購入しました!!」

出展者も個性的なら出品物も個性的なものばかりなかでも
目にとまったのが当時テレビでも紹介されていた?気がする、、魚の骨だけが残った標本??

あまりにも人だかりができていたので思わず写真を、、
皆さんも見たことあるでしょうか?

写真参考
画像の説明

なぜか色がカラフル!!不思議な技術に目を奪われました。

昔、東京芸術大学 の学生さんの作品をかいま見たこともあるのですがアーティストの脳みそは理解するのはむずかしいなあと感じました。

芸術家の卵たち、色々な感性にふれるのは良い刺激になりました。

前の記事

ラッピング講座♪

次の記事

旗揚げ15周年