クレア鴻巣にてクラシック鑑賞

みなさん、こんにちは。
埼玉県北本市の障がい者福祉施設
就職・再就職をサポートする就労移行支援事業所
「てんとうむし北本」代表の長岩です。

秋晴れが続きとても気持ちのよい季節です。
さて、火曜日のブログにも書かれていましたが、実は今回の
ノーベル賞受賞者の大村氏ですが、とても北本市と関係がある方
なのです。

北本市内にある「北里大学メディカルセンター」の設立者でも
あるのはみなさんご存知かと思いますが、センターに隣接している
「大村記念館」には大村智博士のこれまでの研究成果や開発の歴史、
大村コレクションの絵画等の展示がされています。
今は特別に開館時間も延長しているとか。
興味がある方は旬のうちに行ってみてはいかがでしょうか?

しかもこれらのメディカルセンターなどの施設は氏の研究、
イベルメクチン特許料で建設されたというのですから、
これまた素晴らしい話ですね。

さて、てんとうむし北本では本日午前の訓練後、午後からはクレア鴻巣
へクラシックコンサート鑑賞に12名で行ってきました。

日本フィルハーモニー交響楽団の首席オーボエ奏者の方が出演されて
いたり、とても素晴らしい演奏でした。

スポーツでも音楽でも、やはり「生」は一味違いますね。
利用者さんもそれぞれに感じたものがあったようでよかったです。

画像の説明

独り言
今夜もラグビー中継、日本戦ではありませんがサモアvsスコットランド
が見逃せません(^_^;)
サモアが勝たないと日本の予選通過の可能性が消えます。
厳しい状況ですが、応援、応援(笑)

前の記事

コーヒー専門の喫茶店

次の記事

ウソ?ホント?ゲーム☆