ぬり絵ブーム!!

こんにちは。
埼玉県北本市で障がいをお持ちの方の就労をサポートする福祉事業所
「てんとうむし北本」の桜井です。

今日は冷たい雨が降り寒い一日となりました。
段々と冬に向けて一歩一歩近づいているのを感じますね。

最近、私たちの事業所では、ちょっとした「ぬり絵ブーム」となっています。
僕の担当している「心理学講座」で色彩心理やアートセラピーを
体験してもらおうとぬり絵を行ったところ1人の利用者さんに大好評!
その方を中心に「ぬり絵をしたい!」という利用者さんが増えています。

画像の説明

「ぬり絵」というと、「小さい子の遊び」という印象もありますが、
大人にとっても非常に効果のあるものなのです。
色を通して自分の今の状況を把握したり、
逆に、色を使って自分の心理状況をコントロールしたり、
上手く活用すると自分自身の精神的安定を保つことができるのです。

また、色鉛筆と下絵さえあれば、だれでもできるぬり絵は、
身近な自己表現方法にもなると思います。
人は自分自身を表現する方法を持っていないと
息苦しくなってしまいますよね。

ぬり絵は独りで自分と向き合いながら行うことも出来ますし、
複数で一つの作品を塗り上げるなど様々形があります。

少しでも興味を持た方は、是非やってみてください。
案外、のめりこんでしまうかもしれませんよ。

前の記事

ハロウィン

次の記事

奇跡のリンゴ