MO対談

こんにちは!!
埼玉県北本市で障がいをお持ちの方の就労を支援する事業所
「てんとうむし北本」の荻原です。

皆さん改めてこんにちは。
今回は、当事業所に通所されてみるみると成長を感じさせて
くれている方のご紹介をさせていただきます。^^

当初はブラインドタッチが出来きなかったようですが
数か月でその能力を発揮され、今では事業所の中では
一番の速さなのでは?!とうわさがあるとかないとか?!

事業所にもだいぶ慣れてきてジョークを飛ばすことが
多い方です。
【だいぶユーモアのセンスがある方ですよ^^】
それではその方と職員との対談をお楽しみください。
【スタッフ=M】【利用者様=O】

M:通所して何か月目ですか?
O:∞って言いたいですが、4か月目ぐらいです。(笑)

M:毎日どんな訓練をしてますか?
O:笑いを鍛える訓練・・・。ではなく、タイピング、
ワード、エクセル、軽作業、ボディコントロール等々です。

M:訓練をして、向上した点はありますか?
O:もう面倒くさいですね・・・(笑)
最初はブラインドタッチできなかったですが、一か月ぐらいで
できるようになりました。

M:エクセルとワードはどこまでいきましたか?
O:応用のところまで行きました。

M:好きなプログラムを教えてください。
O:ボディコントロール(ジムでのトレーニング)です。

M ボディコントロールでどんな鍛え方をしてるんですか?
O 特別メニューを取り入れてスタミナを中心にウォーキング
マシンを使って走りこんでいます。

M:ボディコントロールは皆勤賞ですもんね。
ボディコントロールで鍛えて、ほかにどんな運動を
取り入れたいですか?
O:ミニバレーボールをもっとほかの事業所と対決していき、
ほかの利用者と関わっていきたいです。

M:明日、企業見学参加らしいですが、意気込みを
教えてください。
O:スーツ買ったので、朝、早く起きて行ってきます。
部屋に閉じこもりたいけれども勇気を出していってきます。

M:わかりました。職員一同これからも応援しています。
O:あ、はい・・。
M:これからも安定した通所ができるように、
ボディコントロールに引き続き積極参加をお待ちしております。

以上ここでの訓練の様子や日々の様子をお伝えしました。
ちなみに数年前に世界遺産の白川郷へ行かれたそうで、
その際茅葺合掌造りの住宅の中に大量のカメムシがいたう、、
「カメムシの量が世界遺産級でした、、」とユーモアを交えて
いました。^^

訓練の合間にユーモアを交えリラックスした様子で日々
訓練されています。
ここにいる間にたくさんの経験をしてくれることを期待
しています。^^

前の記事

人と顔を合わせる大切さ

次の記事

オープン講座☆第3弾☆