すべてに感謝

こんにちは、埼玉県北本市障害福祉サービス
就労移行支援事業所てんとうむし北本
サービス管理責任者の寺﨑です。

気が付くともう少しで40歳になります。
10代の頃、40代と聞くと随分「おじさん」だなっという
思いでいた記憶があります。
しかし、いざ自分が40代となると、
まだまだ、これからという思いでいます。
不思議なものですね。振り返ると、
入院した時期が一番苦しかったかな。
外にも一歩も出れず、閉鎖的な空間に
1か月本当にキツかったな。
でも、色々と自分を正常な思考で見直した
時期でもあったかな。
なんでも、良い方向に考えるきっかけにはなったかな。

残暑厳しい9月に久々に外に出た時の感動は、
忘れられない。

それから、周囲の人に対して、素直に感謝の言葉が
言える様になったかな。

閉鎖病棟を経験して、家族を持てるとは、感謝だな。

苦しい、キツイと思った時には、閉鎖の時に
比べればこれくらいと思えるようになったかな。
「苦しい時期があれば、必ず良い時期がある。」
心でつぶやく言葉です。
画像の説明
これからも、続く人生、私を受け入れてくれる
周囲の人達すべてに感謝の気持ちを忘れずにいようと
もう少しで、誕生日を迎える心境であります。

心から、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。