変化

みなさん、こんにちは!
埼玉県北本市で障がいをお持ちの方の
就労を支援する事業所
「てんとうむし北本」スタッフの大嶋です。

最近、事業所内の空気が以前とは
少し違ってきたように感じます。

勿論、今までもアットホームな感じで
とても良い雰囲気だったのですが…。

最近はそれに増してプラスαな感じが!

例えば、
利用者さん同士の交流の仕方です。
「○○について教えてもらいたいな…」
といえば、直ぐに、
「自分で良ければ・・・」
と協力を申し出てくださる。

荷物が届くと
「自分で良ければ、やります。
やっていいですか?」
と率先して荷捌きをしてくださる。

就労に向けた応募書類作成や
模擬面接風景を見て
「自分はまだまだ先の事ですが、
書類作成してみたいです。
早すぎることは無いですよね?」
など前向きな発言が聞かれる。

こういった発言が利用者さん発信で
多く聞かれます。
また、ご自分の性格などを自己分析され
スタッフに相談される方もいらっしゃいます。

images.jpg

とても嬉しい変化ですね!
私たちスタッフも皆さんのお役にたてるよう、
勉強していかなくては! と思う今日この頃です。

前の記事

肉のコバ

次の記事

障害者県南地域就職面接会