今日は何の日?

みなさん、こんにちは!
埼玉県北本市で障がいをお持ちの方の就労を支援する事業所
「てんとうむし北本」スタッフの大嶋です。

今日は「テディーベアの日」だそうです。

1998年に日本テディベア協会では、セオドア・ルーズベルト大統領の誕生日の今日をテディベアズ・デーとしました。
何故だと思いますか?チョット調べてみました。
大統領の愛称が「テディ」というだけではないようです。
ルーズベルト大統領は趣味である熊狩りに出掛けたときに、ハンターが追い詰めた子熊をしとめることはなかった、というエピソードがありました。
彼は、「瀕死の子熊を撃つなどスポーツマンシップに欠ける」と言ったそうです。

テディベアズ・デーは小熊の命をすくったセオドア・ルーズベルト 大統領のやさしい気持ちを思い起こし、家族や恋人、親しい友人というワクからもう少しひろげて、”Thinking of you”(あなたのことを思う気持ち)をテディベアを通して伝えましょう。
ということから「テディベアの日」が出来たそうです。

大切なひとに”あなたのことを考えている私がここにいますよ” という気持ちをベアを介して伝える。
贈る方も、贈られる方も優しい気持ちになると思いませんか?

ずいぶん前になりますが、弟夫婦の結婚式に「ウェルカムベア」としてペアのクマのぬいぐるみと、出産祝いに「小さいクマのぬいぐるみと銀のスプーン」を贈ったことを思い出しました。

皆さんだったら、どんな気持ちを誰に伝えますか?