DVDを借りて観ました♪

皆様、こんにちは。
埼玉県北本市の就労移行支援事業所
「てんとうむし北本」の当事者スタッフ、
うつ病と共に生きる富木です。

先日、レンタルDVDを借りて来て、家族
で視聴させて頂きました。

色々借りましたが、主なところで言うと、
「ジュラシックワールド 炎の王国」、
「ザ・プレデター」、
「カメラを止めるな!」、
「インクレディブル・ファミリー」、
「銀魂2」、
「BLEACH」などです。

まぁ、お正月休みの一環という感じで、
大好きな映画を楽しんだわけです。
(実はまだ見ていない作品もあります)

 

漫画原作の作品がありますが、実は私、
読んだことがありません。

小中学生の頃は、購読していた週刊少年
ジャンプですが、確か中学生だったと
記憶していますが、「DORAGON BALL」の
連載終了と共に買わなくなってしまって、
あの有名な「ONE PEACE」とかも実は全く
知らないのです。

そんなわけで、「銀魂」も「BLEACH」も
勿論読んだことがなく、実写映画で初めて
触れます。
予備知識なし&原作を知らないので、実写
でのアレンジ(改悪?)とかにも全っっ然
気が付きません。
「ジョジョの奇妙な冒険」の実写化なら、
ああだこうだと意見が出るのですが、今回
は不可能なわけでして・・・f(^_^;)

なので、
「ふーん、こういう話だったんだー」
という感じでした。

正直、色んな意見があると思いますが、
「ジュラシックワールド 炎の王国」、
「ザ・プレデター」の二作品が、ちょっと
ガッカリというか、「う~ん」という感じ
でした。(あくまで個人の見解です)
いや、面白いには面白いのですが、やはり
続編の宿命、展開が予想出来るというか、
予想の範囲を超えて来ないという・・・。

これは、以前の「エイリアン2」を絶賛
たブログとも通ずるところなのですが(^-^;)

 

今回は私の中で期待が大き過ぎたのも原因
の一つです。
自戒も込めてブログにしました。

やっぱりニュートラルにして観ないといけ
ませんね!