旬の素材を堪能しています!

みなさん、こんにちは!障がいをお持ちの方の就労を支援する事業所「てんとうむし北本」スタッフの大嶋です。

今日は暖かいというより熱いくらいでしたね。事業所内でも上着を脱いでいる方や袖をまくっている姿が見られました。

さて、今回は私が現在は待っている事についてお話ししたいと思います。それは…「タケノコ」の下茹でです。今まで水煮を使ったり、茹でてあるものを頂いたりと、なんとなく面倒そうで生のものを使うのを敬遠していました。でも直売所で素晴らしく立派なタケノコを見て(ぬか袋も付いていたので!)購入し自宅で茹でてみました。1時間ほどで下茹で終了。さて、外の皮をむこうとしたとき…衝撃でした!勝手に皮は硬くてむきにくいと思っていたのですが、実際は驚くほど簡単!ポロポロとむけるむける♪その気持ちの良い事!ヤミツキになりそうです! (実際なりました(;^_^A)) 生のタケノコを買い茹でる。毎週日曜日の日課になってます。

水煮とは違い、味だけでなく、歯ごたえも楽しめます。若竹煮、土佐煮、フキとタケノコの炊き合わせ、たけのこご飯、椀物、バター焼きなどなど、ここしばらくはタケノコづくしです(^^)v

タケノコだけでなく今が旬の「ウド」や「フキ」も大好きで毎春、これを食べないと落ち着かない感じです。この時期、もう「お口の中は春の嵐です!」

 

 

 

 

 

 

 

旬のものは栄養価も高く美味しいと言われています。気になる方は是非、献立に取り入れてみてくださいね。

前の記事

唱えよ。SHAZAM!

次の記事

なまはげ