ししょ-のおしごと

「そばって こんな色なんだ」「白い色じゃないんだ」

「すんごい だしのかおり」     「こんなの はじめて」

「太くてゴリゴリじゃなくて 細いの食べたい」
「ししょ- ししょ- お願いします」
「すっばらしい そばです」 「いくらでも いけちゃいます」

「おかわり おかわり」

6月20日てんとうむし北本では、クッキングイベント「手打ちそば つゆ作り」でこんな言葉が飛び交っていました。


依頼を受けてから皆に喜んでもらえるように計画を立てました。
準備する日々はとても楽しく、当日がくるまで待ちきれない思いでした。
前日の夜、荷物をまとめていると母に「遠足に行く、子供みたいだね」と笑われてしまいました。

すべて揃い定刻になり、いざ実践あるのみ
つゆ作りと手打ちそばグループに分かれ作業が進んでいきます。
みんなが意欲的に取り組む姿を見て嬉しくなりました。
若かりし日の自分と重ねて微笑ましい情景でした。


料理とは、香りが7割味が3割と言われます。
そばもまさしくその通りで、そば粉、しょうゆ、だしの香りを損なわずつくります。あとは素材本来の味とすり合わせ、一体感を楽しみながら食します。
できたでしょうか?
みなさんの笑顔をみれば、100点満点ですね。


機会があれば、将棋初心者講座などもやりたいですね。
「ししょ-」になりますので弟子になりたい方は、どんどん来てください
師匠 m.k

前の記事

緊張とのつきあい方!!

次の記事

生きる伝説‼