何年ぶりかに切れた!はなし。。。

みなさん、こんにちは。
埼玉県北本市の「障がい者福祉施設」
就職・再就職をサポートする
「就労移行支援事業所」
「てんとうむし北本」代表の長岩です。

梅雨の晴れ間とでもいいましょうか、気持ちのよい朝です。
埼玉県の最高気温も湿度もこの時期にしては、まずまず
という感じでしょうか?

さて、今日の朝礼「職場の教養」では、「決心の強さ」
というタイトルでした。

私たちにとって、「決心」とは切っても切れない関係があって・・・
「〇〇しなければならない」と強く思い過ぎるとかえって無理を
しすぎる場合があります。

でも、決意したことの継続性が弱いと、どうしても物事が
うまく運ばれない・・・
というジレンマに陥りますね。とても難しい問題です。

明日6/30(火)の「就労準備講座」でも「就労に必要な心身の状態」
というテーマでもう少し掘り下げてお話をしたいと思います。

さて、今日の1枚ですが、趣味でやっているテニスのラケットのガットが
数年ぶりに切れました。中央が切れていないので、センターいわゆる
スイートスポットに当たっていないということです。

私は、あまり強打をしないので、ガットが切れることはほとんどありません。
今回は相手のマッシュをブロックしたら切れました(笑)
ラリーはガットが切れたあとも続き、そのラケットで返球していましたが、
そのポイントは取れませんでした。ちょっと悔しかった瞬間です。。。

プロは試合ごとにガットを張り替えると思うのですが、
私は何年ぶりだろう??5年は少なくても経ってるはず。。。

ガットも気持ちも切れないに越したことはありませんが、
気持ちは切れそうになったとき、切れてしまったときも、
その後が本当に大事ですね。

さて、どこでガットを張ってもらおうか?
詳しい人に聞いたら、上尾にいいところがある感じ
です。そこに出そうかな?

 

前の記事

~☆緊張も大切なスパイス☆~

次の記事

企業実習に行ってきました