訓練で学べた事

こんにちは。
こちら就労移行支援事業所「てんとうむし北本」
に通所している利用者Sです。

私は、5月の半ばから、掃除マニュアル作りを行いました。

何故、掃除マニュアルを作ろうかと思ったのかについてですが、
ある企業へ見学に行った際、マニュアルを作る仕事があると伺い、
自分でも、そのような仕事の準備なら、出来るのではないかと思ったからです。

また、訓練を行う上で、なかなかやるべきことが見いだせず、
何を行ったら良いのかについて決められなかった時に、
どのようにすれば、訓練を充実させる事が出来るのかについて
考えていたからでもあります。

掃除マニュアルの作成自体は、
難しくは感じなかったのですが、
Wordでの作業を行う際に気をつけなければならない
細かな点に気づく事が出来るので、
Wordの訓練の復習にとても有効だと改めて思いました。

では、どのような事が最も大変だったのかというと、
コロナ禍での作業で、マニュアル作成が思ったようにはかどらず、
作業自体を、どのくらいのペースで行うべきなのかについて、
見通しが立てられなかった事です。

私自身、作業をだらだら続けてしまったということもあり
その点が最も反省すべき点だと思いました。

ですので、私は、この作業を通じて、
どのような作業なら自分には出来るのかについて考える事
その作業がどれくらいの期間で終わるのかの見通しを立てる事
について深く学べたと思っています。

今後、就職の際の参考に出来ればと思っています。

前の記事

数字は奥が深い‼

次の記事

てんとうむしで思う事