オセロは奥が深い

てんとうむし北本を利用しています
初ブログのkです

さて7月23日(水)
その日におこなわれた講座はスッテプアップ活動「ゲーム」というテーマでオセロと将棋をやり私はオセロの方で参加しました

このてんとうむし北本になんとオセロがとても強い利用者さんがいるのでその利用者さんにオセロの伝授を教えてくださいました
皆さん真剣に聞いていたので私も真剣に聞いていたのですが難しくて頭が痛くなりそうでした

そのあと皆さんで実践っていうことで時間もなかったので2人1組でオセロをやり2人で相談しながらやりました

私は白の石だったのですが序盤は白の石が多くて黒の石が少ない
まだまだこれから巻き返せる展開はまだ分からない

けどここで1つオセロは序盤に少なく取ることがいいそうです
序盤に少なく取って後から一気にひっくり返す方がオセロの勝1つだそうです

やはり黒がけっこうひっくり返されたので置く場所をよく相談しながらやりました
時にはオセロが強い利用者さんにもヒントをもらいながらもしました
そうしたらだんだん白も沢山ひっくり返せるようなって終盤ドキドドキしながら石を数えたら33対31白私たちの勝ち
めちゃくちゃ喜びました。すごい接戦だったのだと思いびっくりしました

私はとても奥が深いと思いました
石を置く場所で勝敗が決まるのといろいろな勝方法があるなんて奥が深いです~

私はオセロをこんなに深く考えたことがないし今までは遊び感覚だったのでこの日凄い楽しかったです。

前の記事

アウトプットをしよう!!

次の記事

恐竜発掘