施設の運営に関して

みなさん、こんにちは。
埼玉県北本市の「障がい者福祉施設」
就職・再就職をサポートする
「就労移行支援事業所」
「てんとうむし北本」代表の長岩です。

臨時?登板になります(笑)
さて、今週になってから、このまま施設を開所していてよいのか?
と少々迷っていました。

もちろん、出来る限り感染予防対策はしてきたつもりですが、
そうは言っても完全にリスクゼロではないかと思っています。

スタッフ、利用者さん共に、事業所に着いた瞬間「手洗い」「うがい」は当然
行っていますし、ドアノブ、椅子、机、パソコンなども、毎日消毒しています。

さらに、4月に入ってからは、事業所内に通常の次亜塩素酸の80倍もの
除菌力があると書かれている「除菌水」を施設内に常時散布しており、
諸々対策は講じているつもりです。

それでも、自粛すべきか迷っていたところ、昨日4月8日水曜日の朝に、
管轄の都道県からこのようなメールが届きました。

現時点において、本県では、障害児者施設・事業所の皆様に対する
事業の自粛等の要請は行っておりません。
引き続き、感染防止対策を徹底した上で、事業を継続してくださる

ようお願いします。

なるほど、どちらにしても、はっきり方針を示してくれて
ありがたかったです。すごく迷っていたので。。。
なんか、とてもすっきりしました。

今日は、講座の動画配信など、利用者さんが自宅でも運連できる方法を
模索しながら、新しい時代の力を勉強中(笑)
とりあえず、ZOOMを普通に使えるようになります。。。
なりたいです。かな??

前の記事

食べ過ぎてしまいました。

次の記事

私流 〇〇術♪