自分にありがとう!!

みなさん、こんにちは!
障がいがある方の就労を支援する事業所「てんとうむし北本」スタッフ、
障がいがある家族と暮らす野口です。

4月も後半になったというのに、なかなか暖かくなりませんね。
今日は最高気温があまり上がりませんでした。
春の暖かい時期は短く、
すぐに夏の陽気になってしまうのでしょうか?

さて、最近は、休みの日は家にいることが多くなりました。
家でゆっくりと過ごすことが多いのですが、
思考をめぐらすことが増えているように感じます。
気持ちの整理をしているのかもしれません。
それとも現実逃避でしょうか。

最近は、「ありがとう」について考えました。
みなさんは、どんな時に「ありがとう」と言っていますか?

先日、録画していたテレビ番組を見ていた時のことです。
「ありがとう」と言われると、
役に立った、嬉しいと言う気持ちになり、
やってよかったと思う。
そして、またやろうと思う
という話題でした。

その後、ありがとうについて考え始めていました。

誰かに、何かやってもらったら「ありがとう」と言っている
自分は自分のことを当たり前にやっているんだから、
自分にも「ありがとう」と言ってみようと思いました。
自分で実験です。

本当に些細なことです。
ご飯を食べても自分に「ありがとう」
お風呂に入っても自分に「ありがとう」

恥ずかしいので、心の中で言っています。
そのうちに、なんだか気分が良くなってきました。

普段あたりまえにやっていることも、
それができることに感謝して、
自分にも「ありがとう」
しばらく続けてみようと思います。

写真は、先日息子が作ったケチャップライスです。
「ありがとう」と一緒に食べました。
美味しかったです。

前の記事

すべてはいつか 意味をもって

次の記事

猫から人生論を学ぶ