初めまして・・

ブログデビュー の 原 ゆかりです。

4月から てんとうむし 北本のスタッフ になったばかりなので、
まだお目にかかっていないスタッフさんや利用者さんもいるかもしれません。

今回は、私を知ってもらうためどんな仕事をしてきたかを話すことにしました。
興味を持っていただければ、嬉しいです!!!

歯科の専門学校を卒業してから口腔外科に勤め
手術の助手をする仕事をしました。血を見るのは得意です!!
天職だと思っていたのですが・・

子どもが生まれるタイミングで、仕事を辞め家庭に。
子育てをしているうちに「子ども」にすごく興味がわき
保育所で働くことに。子どもって面白いんですよね~
絵本の読み聞かせは得意です!!

ご縁があり小学校で働くことに。
学校総出で対応しているある児童を私が担当することになりました。
そこで初めて「発達障害」という言葉に出会いました。
自分には経験も知識も全くなかったので、その子のことを知るために
発達についてたくさん勉強ました。
その子の卒業式は、親以上に号泣しました。
今は成人式の時にお手紙をくれたほど立派に成長をしました!!

得意なことと苦手なことがある子どもたちと学べる教室
「通級児童教室(発達・情緒)」で、長いこと働いていました。
得意なことが見つかったり、苦手だけれどやり方が見つかった時の
喜ぶ姿がたまらなく楽しかったです!!

その大好きな子どもたちが、しっかり社会へとつながるために
私は、知らないことがたくさんありました。だから・・どうしたらいいのか
もがいたら・・
てんとうむし 北本 と出会ったのです。

今はまだまだ、知らないことばかりです。なにもできません。
でも、一つひとつ経験しながら
自分の引き出しにしていきたいと思っています。

話がまとまらないついでに、私の大事にしている言葉で
締めくくりたいと思います。

 

「石の上にも3年」   「適材適所」
自分の出来ること、得意なこと から少しずつ頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

次の記事

継続は力なり‼