「マインド」と「信用」

みなさん、こんにちは。
埼玉県北本市の「障がい者福祉施設」
就職・再就職をサポートする
「就労移行支援事業所」
「てんとうむし北本」代表の長岩です。

朝からしとしと雨が降っていますね。この週末は営業を再開した
飲食店も多かった感じですね。
外にいい匂いが漂っていましたが、店内にいる人の数は、
まだまだといったところでしょうか?

さて、この先色々な変化が訪れる時代に突入しますね。
今まで以上に「人」としての価値が問われるようになる気がしています。
では、そんな時代に備えるには具体的に何をしたらよいのか?

私が感覚的に思っているのは、単なる「スキル」より、様々な「経験」とか
もっと重要なのは「マインド」のような気がしています。

例えば「チャレンジ精神旺盛」なのか、など。ちょっと会話をしていると、
保守的なのか、そうでないのか、本音が映ります。
色々なことに、「仮説」を立て、それを「検証」してゆく癖をつけるのが、
個人的にはよいのではと思っています。

話は少し変わりますが、明日の「就労準備講座」は
「仕事上の関係とプライベート」というテーマになります。
あまり、自分からは積極的にかかわりたくない人に誘われたり、
コンタクトがあった場合に、どう断ったらよいのか悩む・・・
という声を受けてのお題です。

主題に肉付けをしながら、そのマインドの部分にも触れていきたい
と思っています。最後にものをいうのは「マインド」と「信用」
だと思っていますので。

今日から、1日中の通所が可能になるので、明日の講座も午後(3コマ目)
の1回になります。自宅でのZOOM受講(在宅訓練)も可能です。

最後に今日の1枚(2枚)ですが、土曜日に、2018年に放映されたテレビ番組
を見返しました。毎年そこを訪れている人たちは、今年どう過ごしたのか
とても気になります。是非ドキュメントで取り上げて欲しいです。

もちろん今年(昨日)は無観客での開催だったので。。。

前の記事

自宅でも出来る!