大人こそ絵本!

みなさんこんにちは。
埼玉県北本市の「障がい者福祉施設」
就職・再就職をサポートする
「就労移行支援事業所 てんとうむし 北本」
スタッフの原です。

皆さんは、「絵本」を読んだのはいつ頃でしたか?

大人になって絵本を手にしたことはありますか?

私は以前、小児医療センターの入院病棟の子ども達に読み聞かせをする
ボランティアをしていました。
手術前の不安な子どもに読み聞かせるときもあれば
プレイルームに集まってもらって読み聞かせたり、時には
付き添っている親御さんに向けて読み聞かせることもありました。

親御さんたちに読み聞かせるときも子どもと同じ絵本を使いますが
それでも、泣きながら聴く方がいるくらいしみじみ沁みるものがあるようでした。

 

 

 

 

 

先日そんなことを「ふっと」思い出したので、次回のてんかつで、やってみようと思っています。

久しぶりに図書館にこもり絵本を読みあさり、いろいろなことを巡らせながら
数冊、選んでみました。

「絵本から学ぶソーシャルスキル」なんて硬めのテーマにしてしまいましたが・・
でも本当なんです。
大人になっても学べるソーシャルスキルが詰まっている
優れものだという事に気が付きました!!

たかが絵本されど絵本。大人こそ絵本!と声を大にして言いたいです。

久しぶりの読み聞かせなので、しっかり読み込みたいと思っています( *´艸`)

16日土曜日のひと時
お茶でも飲みながらまったり、ゆっくり、しませんか(´∀`*)ウフフ

前の記事

無性に食べたくなるもの・・・

次の記事

「伝わる」ということ