加賀ゆびぬきはじめました

みなさん、こんにちは!
埼玉県北本市の障がい者福祉施設
就職・再就職をサポートする
「就労移行支援事業所」
「てんとうむし北本」
スタッフの亀山です。

 

 

寒かったり暖かかったり、

気温の差が激しい近頃ですね。

 

手洗いうがいをしっかりと!

よく食べて栄養を摂り、

よく寝て体調を整えましょうね(^^)/

 

 

さて、最近の私の趣味ですが、

家でゆっくりと出来るもの…というわけで、

以前作っていた『加賀ゆびぬき』を

再び作り始めました!

 

加賀ゆびぬきとはなんだろう?にお答えすると、

お裁縫の際に使われる

一般的な指ぬき(金属製やプラスチックのもの)

ではなく

布と糸で出来たゆびぬきのことです。

 

綺麗な絹糸を一針一針丁寧に縫い、

様々な模様を生み出す事が出来るのが魅力です。

お裁縫をして、残った布や糸を大事に残しておき

それを使ってゆびぬきを作ったそうです。

物を大事にする精神、とても良いですよね。

 

私は以前金沢へ行った際に出会い、大好きになりました。

そして「自分でも作ってみよう!」と

取り組んだが作品がこちらです(/・ω・)/

 

 

参考書とにらめっこしながら、頑張って作りました!

色合いや丸みなど、気に入っています(*^^)v

使い心地も良く、お裁縫の際に使用すると

可愛くてテンションが上がります(∩´∀`)∩

 

楽しみながら作って、レベルアップをして。

難しい模様にもチャレンジしたいです(*^-^*)

 

まずは基本の縫い方から。

練習、練習!です!(=゚ω゚)ノ

前の記事

クラシック音楽の効能🎵

次の記事

満足度